アニエス郡山

アニエス郡山

アニエス郡山

hamburger_menu

Column

お二人の結婚証明書を「聖なる愛の村」フランスのセント・ヴァレンタイン村へ。

Column

パリから南に200km。「フランスのハート」 と呼ばれ、フランスの中心部に位置するセント・ヴァレンタイン村は、古くから愛の村として知られています。恋人たちの守護神といわれる「セント・ヴァレンタイン」がその名の由来であり、毎年2月14日に開催される祭りには毎年、世界中から多くのカップルが訪れます。

「結婚証明書」を聖なる愛の村で保管


挙式の中でお二人が署名をする結婚証明書(リーヴル・ドー)。多くの式場はこの署名を演出の一つとして行っています。アニエス郡山は、セント・ヴァレンタイン村と姉妹提携を結んでおり、挙式で署名をした結婚証明書を実際にセント・ヴァレンタイン村役場へ郵送し、村役場で400年にも渡って記録され大切に保管されます。結婚式をヨーロッパの伝統にもとづいた、より本来の意味深いものにできます。将来ご家族で村を訪れた際に、お二人の結婚証明書をご覧いただくことも可能です。

セント・ヴァレンタイン認定のチャペルで


アニエス郡山の「St.アニエスチャーチ」「St.アニエス・チャペル」は「セント・ヴァレンタイン村」と姉妹提携を結ぶ教会です。ヴァレンタイン村の教会で結婚したおふたりは、愛の聖人ヴァレンタインの導きにより、400年後に再び結ばれると言われています。アニエス郡山の聖なる教会で、愛の誓いを結んでください。

pagetop